スキップしてメイン コンテンツに移動

子供クリスマス会

こんにちは。最近色々なことがありバタバタしてると一週間がとても早く感じる藤森です
さて、昨日は子供クリスマス会がありました!前半は9路盤大会です。
勝つと自分のカードにシールを2つ、負けてもシールが1つもらえて最終的にシールが多い人の勝ちというシンプルなルールです。
小さい子が多いですが1時間みんなしっかりと座って集中して打てていました。
予想以上に子供達が集中して打てていたので予定よりも長く打ってもらいました。
そしてシールの数に応じて金、銀、銅メダルを授与しました。
なんと1位2位3位が二人ずつ出るという大熱戦でした!
そして後半はビンゴ大会です。安定の盛り上がり方でした(笑)
囲碁の時間には中々はしゃげないので子供らしいこういった時間を見れるのも嬉しいところです^^
ビンゴした順に色々なお菓子の中から好きなものを選んでもらいました!

囲碁を通じて子供達の成長にこれからも関わっていきたいと思います。
囲碁の良い所は小学校、中学校、高校、大学と各段階を卒業しても囲碁を通じてまた会えることです。これはとても幸せなことだと思っています。
第一期の生徒の子達は二十歳を超えてまだ縁がしっかりとある子もいます。
子供達が何かの時に帰ってこれるような場所で常にありたいと思っています。
碁会所ってお店なんだけとどこか田舎の集会場みたいに温もりがある方が私は良いと思っています。というか私が田舎者なのでそんな空気感が好きなんでしょう。
ただ囲碁を打つ、ただ囲碁が強くなるそれだけではなく、何かの時にホッと一息つくような場所にもなってほしいですね。

最後までお読み頂きありがとうございます。
お時間がございましたら応援クリックをよろしくお願い致します。

囲碁ランキング

コメント

人気の記事

魔法のAI碁盤

ブログも新しくなりました!

ドラマのエンドロールに!

ジャンボ囲碁大会を終えて

吉原・王・万波の囲碁教室×交流戦