スキップしてメイン コンテンツに移動

財布を落とした話

こんにちは。最近色々なことが起きている藤森です。

先日は車に乗ったら、「あれ?財布がない」ということに気が付いて探しても探してもみつかりません。
もう自分で考えられるところは探し終えたので警察に行きました!
そしたら何と・・・警察に完璧な状態のまま届けられていました。
本当に助かりました!!
誰かわからないけど本当にありがとう!神様ありがとう!
そんな気持ちで無事に帰ることができました。
そしてそれから1週間ぐらいした時に、生徒の子達にふと
「先生この間財布おとしちゃったよ~」と話をしたら
「僕はこの間財布拾ったよ~」と返事が返ってきました。
「そうなんだ~。ん????」
「綱島で?」
「うん」
「紺色の長財布?」
「うん」
「一週間ぐらい前?」
「うん」
「中身は○万円ぐらい?」
「うん」

「ありがとうーーーー」(抱きしめながらw)
こんな事ってあるんですね。
道のど真ん中に落ちていたようですw
これにはさすがにビックリしました。
あとでその子のお母さんにも確認したら間違いないとのことでした。
こんな奇跡ってあるんですね。



最後までお読み頂きありがとうございます。
お時間がございましたら応援クリックをよろしくお願い致します。

囲碁ランキング

横浜囲碁サロンHP

コメント

人気の記事

終わり

魔法のAI碁盤

2020年最後の棋道リーグ

今年最後の土曜日

土曜教室

昇級対局

学生限定囲碁大会

サロンの日曜日

出版記念勉強会を終えて