スキップしてメイン コンテンツに移動

ビギナー教室×子供教室

 
こんにちは。娘が幼稚園に入学してバタバタとしている藤森です。
生活のリズムが変わりますね!

さて、週末の囲碁サロンを書いていきます。
まず土曜日はビギナー教室が人気です。

講師は埜渡先生が主に務めてくれております。(来週は久しぶりに加藤先生)
今週は級位者同士の実戦をわかりやすく講義しておりました。
そしてその後には詰碁や手筋を考える時間もあり、上達に必要な要素がしっかりと詰まっております。
そしてインプットを終えたところで生徒さん同士の実戦と先生による指導碁があります。
まさに至れり尽くせりの教室になっておりますので、囲碁のルールは覚えたけど次の勉強の場がないという方にはピッタリの教室です。
もちろん他のスタッフも全力でサポートしておりますので囲碁が全然わからないと言う方にもどんどんお越し頂ければと思っております。
自信を持ってオススメできる教室なので是非ご利用下さい。

そして日曜日は親子囲碁教室
はじめての参加の子も頑張って手をあげてくれていますね^^
ただ教えることよりも囲碁の楽しさを伝え、やる気を引き出して、自主性を育むことが大事だと考えています。
学ぶことは楽しいこと。
新しい発見って何かワクワクする。
囲碁を通じてそうしたことを感じてもらいたいと思っております。

ビギナー教室も子供教室も囲碁を覚えた次の段階を支える大事な教室です。
だからこそまずは囲碁の楽しさを十分に知ってもらい、それがわかってもらってから細かい技術は覚えればいいんです。
自分で考えて発見して上手くいくから達成感も味わえます。
子供主体で覚えていくことがとても大事なことです。
そこを上手くサポートするのが指導のプロだと思っています。

囲碁では非認知能力もどんどん磨いてもらえます。
幼児教育では色々な所で非認知能力の大事さが言われてきています。
囲碁はそれらを育む上でとても有用な競技だと思っています。


最後までお読み頂きありがとうございます。
お時間がございましたら応援クリックをよろしくお願い致します。

囲碁ランキング

横浜囲碁サロンHP


コメント

人気の記事

魔法のAI碁盤

ブログも新しくなりました!

ドラマのエンドロールに!

ジャンボ囲碁大会を終えて

吉原・王・万波の囲碁教室×交流戦