スキップしてメイン コンテンツに移動

日本記録!!

サロンのお客さんが日本記録を樹立してビックリな藤森です!
毎週土曜日の教室に来ている90歳の方ですが50メートル背泳ぎで日本記録を出したようです。
その方は90歳にはとても見えない方で誰に年齢を言っても驚かれてます。
囲碁の向上心もまだまだ強く、本当に尊敬ですね。
テレビの取材が入ってもおかしくないぐらい本当にスーパーおばぁちゃんです!

さて、今日は囲碁サロンで席亭をしておりました。
常連さんの方々が来たり、子供達が習いにきてくれたり今日も有意義な一日でした^^
最近は約一年前ぐらいに囲碁を覚えた子達がいよいよ上級になり初段もかなり見えてまりました!講師としても嬉しい限りです。
ただし初段を焦る必要はまったくなく、どんなことでも「継続は力なり」です。
短期集中でガッとやる勉強が大事なこともあります。(受験や資格試験)
ただ囲碁は上には上があり終わりのない世界です。
なので「考えること」の練習であったり、「単純に楽しい」ということがすごく大事だと思います。
なので親としたら級が上がっていないと我が子は成長していないのでは・・・と心配になることもあるかもしれません。
ですが級はおまけみたいなものです。
本当に伸ばしたいことは数字だけでは表せません。
それに級や段が上がっていなくても着実に足を曲げて飛ぶ準備をしていることもあります。
囲碁をやることで「好奇心」「理解力」「自分で考える力」「努力する力」「思いやりの心」などなど囲碁意外のことでも子供達は着実に成長してくれています。
そういった事も棋力と同じぐらい大事なことと思い接するようにしています。
今日懐かしい写真を見つけたせいかこんな文章になりましたw
子供の成長って早いですね~

家でも学校でもない第三の場所で子ども達の成長を見守っていけると嬉しいですね^^
しかし見守るからには私も貢献できるように頑張りたいと思います!
子育ては簡単ではありませんが頑張っていきましょう!!!

最後までお読み頂きありがとうございます。
お時間がございましたら応援クリックをよろしくお願い致します。

囲碁ランキング

コメント

人気の記事

ブログも新しくなりました!

ドラマのエンドロールに!

ジャンボ囲碁大会を終えて

吉原・王・万波の囲碁教室×交流戦

川越×碁会所