スキップしてメイン コンテンツに移動

ジャンボ囲碁大会を終えて


こんにちは。携帯からの投稿の仕方がまだわかっていない藤森です。

さて、先日私は10年ぶりぐらいに大会に選手として出場してきました。
囲碁を仕事にしてからは運営する事に必死で大会に出たいという気持ちもさほどありませんでした。
しかし水曜日夜の研究会のメンバーで「団体戦に挑戦しよう」と私が決めた以上は私も出ない訳にはいかなくなりました(笑)
8月より月に2回の練習会を開催して23人の方が参加して下さいました。
社会人の方が多いので練習会と言っても3時間しかできないのですが、それでも多くの方が仕事帰りにサロンまで足を運んで下さったことに感謝しております。
そして私がこの団体戦に参加するにあたり「仲間と一緒に成長し合える環境」を作って行きたかったので「強い」だけの参加条件はやめました。
・日頃の練習会に一定数参加して頂くこと。
・強い方は全体のレベルアップに協力してくれること。
・棋力の向上を目指している方。
このあたりは当初から参加の皆さんにお願いしておりました。
ただ練習会自体は皆さんの強くなりたい想いに応えるためにも多少厳しいところもあったかなと思います。
プロ修行している子供たちのような練習会をコンセプトにやっていたのでたぶん皆さんけっこう疲れたことと思います(笑)

そして当日のメンバーは練習会でのレーティングで上から順に組んでいきました。
私はレーティングの結果副将で出させてもらいました。
主将は土曜日午前の教室をお願いしている小熊先生です。

10年ぶりぐらいの大会はとても刺激的で緊張の連続でした。
もう心臓がこれでもかと言うぐらいバクバクと高鳴っていました。
オール互先で強い人とも互先でやらないといけないので大変です。
1局1局とても楽しくまた強豪の方々に打って頂き大変勉強になりました。
結果としてはチームで2勝2敗。(2位と4位のチームに負けました)
個人では4勝と思ってもみない結果になりました。(なぜ私が4勝できたのかは下に詳しく書いています)
はじめての団体戦にしては好スタートになったのではないかと思います。
4位のチームにも4勝7敗のところまでは戦うことができましたので近い将来そのような所にも全体でレベルアップをしてまた挑戦できたらなと思います。
やっぱり一人でやるよりもみんなで目標を決めて頑張った方がモチベーションも続きますし何よりも楽しいですね^^

当日は当サロンの師範の竹清プロも駆けつけてくれて皆さんの碁をじっくり見ててくれました。検討も局後にしてくれたのでかなり勉強にもなりました。
私たちの碁を見ていて「映画館行くより遥かに楽しめた」と言ってました(笑)
終わったあとはみんなで軽く懇親会をしました。
来年の大会までまだまだ期間があるので次の練習試合の参加者を随時募集中です!
支部の団体様、企業の団体様などに声をかけて頂けますと幸いです。
今月の練習会は2/14,2/28に予定しております。
自分も参加したいと言う方も是非お気軽にご連絡下さい。

そして最後に私がなぜ今回全国クラスの方に勝つ事ができたのかこっそりとブログを見てくれた方には教えようと思います。

アマが使える衝撃の新戦法! 囲碁AI「Zen」の布石構想 

実はもうすぐ発売のこの本に書いてある布石を使ってみたからなんです。
竹清プロが毎週土曜日に開催している教室でその一部を教えてくれていました。
正直眼から鱗が落ちるとはこの事です。
AIの発達により布石に革命的な事が起こっています。
もちろん布石ですから変化は無限大ですが、この本に書いてあることは間違いなく応用が利きます。
私自身最初は戸惑いもありました。
ですが囲碁を教えている以上私の知識もバージョンアップしていかなくてはいけないと言う思いもあり真剣にこの本の内容を覚えていきました。
間違いなくためになります。

・得意布石がほしい方
・新しい知識を身に付けたい方
・藤森に勝ちたい方
は読んでおくことをオススメ致します。

アマが使える衝撃の新戦法! 囲碁AI「Zen」の布石構想 

(↑クリックするとアマゾンのページに飛びます)




囲碁ランキング

コメント

人気の記事

ブログも新しくなりました!

ドラマのエンドロールに!

吉原・王・万波の囲碁教室×交流戦

サマースクール開講