スキップしてメイン コンテンツに移動

90歳対7歳

こんばんは。三連休でたくさん碁を打って大満足な藤森です。
囲碁は何局打っても飽きませんね~(笑)

さて、今日のサロンの風景です。
90歳の方と7歳の子の対局です。
何か素敵な光景で思わず写真を撮ってしまいました^^
83歳の差があっても囲碁を通じて交流ができるって素晴らしいですね。
今の時代、子供たちが同世代以外の人と交流する場所ってあまりないのではないでしょうか。双方にとってとても良い交流だと私は考えております。

最近ではプロの世界でも91歳の杉内先生が溝上先生に勝って話題を集めています。
その一方で9歳の子がプロ入りを決めたりと囲碁の世界の幅の広さを感じます。

私は囲碁の持つ「世代を問わずできる趣味」をもっともっと色々な人に広めていきたいと思っています。
囲碁の世界にいると当たり前に感じてきてしますのですが、実はこれはとても素晴らしいことだと思います。
まだまだ私にできることはたくさんありそうです。



最後までお読み頂きありがとうございます。
お時間がございましたら応援クリックをよろしくお願い致します。

囲碁ランキング


コメント

人気の記事

魔法のAI碁盤

ブログも新しくなりました!

ドラマのエンドロールに!

ジャンボ囲碁大会を終えて

吉原・王・万波の囲碁教室×交流戦